代表挨拶

デジタルトラストは、情報技術を通して地域社会の発展に貢献し、お客様に信頼される企業となることを目的として設立いたしました。

システムを取り巻く環境は、通信の高速化・広域化、情報機器の小型化・高速化、ストレージの大容量化とその進化はとどまるところを知りません。一方、モバイル機器の普及やユビキタス社会の到来により、管理すべき情報量は劇的に増大し、併せてコンピュータシステムを利用するユーザの要求(スピード、利便性、安全性)も高度化しております。

また、インターネットを活用することにより、ビジネスのステージは一気にワールドワイドに広がりますが、コンピュータウィルスや情報漏えいの脅威にも対応が必要です。

このように、システム環境は進化と同時に新たな負荷やリスクが発生し、それらを乗り越えてさらに進化していくというスパイラルを形成しており、常に問題解決に取り組んでいくことがビジネスを成功させる条件となっております。

私たちは、変化しつづける環境の中で、戦略的かつ安心してご利用いただけるシステムを提供することが使命であり、社会から信頼される企業になるための条件であると考えております。
デジタルトラストは、ビジネスシステムのコンサルティングから、システム開発及び運用・保守にいたるまで幅広いサービスを提供致します。また、インターネットのコンテンツ制作におきましても、デザイン性だけではなく、データベース技術やアプリケーション技術によって、より一層ビジネスに寄与するコンテンツをご提供させていただきます。
私どものサービスにおいて、技術は重要なファクターですが、作り手の「人間性」と企業の「モラル」こそが企業存続の生命線であると認識しております。

デジタルトラストは、「信頼される技術者」、「信頼される企業」となるよう努力して参ります。

代表取締役社長 後藤 隆志